英会話のfamily english schools logo 伏見英会話の体験ロゴ Contact Us

single

How do you make the perfect English teacher?

京都南伏見区桃山英会話・ビジネス・キッズ・TOEIC・塾・社会人本日はあなたの子供が学校のテストで良い成績を残して本当に英語を使える人にする完璧な英語先生に必要な条件を紹介したいと思います。

1.まずはネイティブな英語の先生と始める。英語は外国語であり、日本語と違う機能をします。ネイティブ以外の先生はどうしても英語を自然に使う文化的な背後がありません。これは良いコミュニケーションスキルを育つだけでなく、中学校と高校のテストで良い成績取ることを確定します。なぜなら生徒は簡単にわざと引っかかる問題に騙されません。

2.しかし、ネイティブの先生は日本語がどのように日本人が英語を使う際に影響することを理解していません。なので、次のステップはその若いネイティブの先生を日本語の公立学校で教育を受けさせます。これで彼らは限りなく日本語のネイティブにもなります。これにより先生は日本人がどのような観点から英語を眺めているかを理解することができ、脳がコミュニケーションを取る時の機能を理解し、生徒にネイティブのリズムで英語に慣れることを助けることができます。

これだけでなく、生徒が学校で学ばなければならない各段階ではっきり何を理解するべきかわかり、伝えることが出来ます。先生ははっきりと日本人の英語学習において苦手な部分を理解し、修正していくことが可能となります。

3.最後に何年ものトレーニングとしっかりしたカリキュラムを持たせて、あなとの子供にしっかりした英語の土台をもたらすを身につけさせる。テストで良い点数をとるだけでなく、コミュニケーション上で必要な道具を提供することが出来ます。色んな活動を通じてあなたの子供の英語はネイティブの英語へと進化していきます。

このような高いクオリティーを持った先生は非常に稀である。Family English Schoolsにはこのような先生が3人います。キャストン、パメラ、ジョイ先生。彼は全員ネイティブの方でありながら、日本の教育を受けて育っています。留学生としてではなく一般学生、入学試験に合格して学校に入学して卒業をしています。もし伏見桃山、丹波橋付近にすんでいて、子供がいましたら是非この珍しい貴重な得を是非使用して下さい。

 

Leave a Reply